メンテナンス・据付
お問い合わせ お見積り 資料請求

サービス一覧
メンテナンスサービスの特徴
品質へのこだわり
メール対応に関して
平創機は自動返信ではなく、手動でお返事をしておりますので、ご対応が多少遅れる可能性がございます。何卒、ご了承ください。
 お急ぎの方はお電話で・・・
 TEL:072-39-3300

オンラインショップ会員募集中
只今、物流情報メールマガジンや会員割引等が受けられる、お得なオンラインショップの会員募集中です。登録ページに移動>>

コンベア問題解決事例

解決事例TOPへ>>

解決事例3解決事例3

■困った!
物流配送システムの途中で、なぜか段ボールが箱が転倒してしまう。

■状況
大型物流倉庫のピッキングシステムのコンベアの一部において、内容量が一定以上であれば何の問題もないのですが、内容量が一定に達しないと段ボールが転倒し、内容物が散乱して困っているとの事でした。

■トラブルの原因
搬送の途中で内容物が軽いため、段ボールが傾斜コンベアを滑ってしまい、平坦なコンベアに乗り移る際の速度調整がうまくいかず転倒してしまうと言う事がわかりました。

■対処
重量に問題がある事はわかったのですが、お客様にもっと頼んでくれと言う訳にもいきません。また、重量の無いものだけ、別システムを組む訳にもいきません。
ここが、当社の腕の見せ所です。
対処の方法として、まず、システムの組み方に問題は無いかを確かめました。その結果の乗り移り直前の部分の速度に問題があると見極めました。
そこで、接合部分のコンベアを通常のシステムとは全く異なる組み方で解決できるのではないかと言う事で実験をしてみました。
すると、重量の重いものも軽いものに関係なくスムーズに流れる事が確認され問題は解決致しました。

■提案
この事例をもって、その他の物流センターのシステムの組み方を見直す事を提案致しました。
これまであった同じようなトラブルは全て解決され大変よろこんでいただけました。



お問い合わせはお気軽にどうぞ
お問い合わせ お見積り 資料請求

このページのトップへ